革の特徴 / お手入れ方法

革の特徴 / お手入れ方法

本革ならではの
個性をお楽しみください。

本革を使用した商品は、生き物特有の個体差があります。 動物から採れる天然素材を使用しているため、工業製品や合成皮革(合皮)のように均一ではありません。皮革に本来自然にあったシボ、シワを活かした商品となりますので、1点1点異なる革の表情や色合い等、革の個性をお楽しみください。

革本来のキズにつきまして

下記写真のように、引っ掻いたようなキズが見られる場合もございますが、製造過程で付いたキズではなく、革本来のキズのため、不良品ではございません。
革は、動物から採れる天然素材のため、草の上で寝転んだ際についたキズや、虫刺されの跡、動物自身が引っ掻いたキズなどが残る場合がございます。人間の肌が1人1人異なるように、本革におきましても、生き物特有の個体差がございます。PLOTTERでは、革の個体差を革の魅力として使用しておりますので、何卒ご理解ください。

水濡れや、色落ち・色移りに
つきまして

革の特性上、水濡れはシミになるのでご注意ください。また、色落ち・色移りをする場合がございますので、淡い色の服装に合わせる際はご注意ください。 バッグの中などで、他の小物に擦れる等の摩擦、密着により色移りする場合もございます。

<お手入れ方法>

PLOTTER(プロッター)の革は、使い込むうちに手の脂などが革に浸透し、美しくエイジングしますので、しまい込まずに日々ご愛用ください。ご使用いただくことで、風通しが良くなり、革の寿命も延ばします。
革の特別なお手入れはしなくても問題ございませんが、ちょっとしたお手入れ方法をご紹介します。

リスシオ
革の特徴 / お手入れ方法
プエブロ
革の特徴 / お手入れ方法
ホースヘアー
革の特徴 / お手入れ方法
シュリンク
革の特徴 / お手入れ方法
コードバン
革の特徴 / お手入れ方法